ロゴ
>注目記事>ブランド品を売るなら徹底的に買取業者の選定をするべし

買取店を利用するうえで必要なもの

ブランド買取店は、ゴローズのアクセサリーや、金や銀といった貴金属のアイテムなど、色々なものを買取ってくれます。これらの買取店を利用する際、必ず身分証明書の提示が必要になります。身分証明書の提示は法律上の義務なので、忘れないようにしましょう。

身分証明書と認められるもの

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 住民票

ブランド品を売るなら徹底的に買取業者の選定をするべし

お金と電卓

ブランド買取業者は色んな視点から選定しよう

京都周辺には、ブランド買取業者は数多く存在しています。そのため、信頼できるかどうか慎重に見極めないといけません。まずは、品物を利用者の目の前で査定するかどうか確認しましょう。利用者がいる部屋とは別の部屋で査定をする業者もいますが、どのようなことをしているのか利用者側からは分からないので信頼ができません。必ず目の前で査定してくれる業者を選びましょう。次に「なぜこのような査定額にしたのか」について詳細に説明してくれるか確認してください。事細かに説明してくれるところは信頼ができます。

買取業者へ売る流れ

キーボード

連絡

インターネットなどで利用したい買取業者を探しましょう。気になる買取業者が見つかりましたら、買取依頼の連絡をしてください。電話やメールなどで連絡できますが、急ぎの場合は電話がよいでしょう。

訪問

連絡時に伝えておいた日時に店舗へ訪問しましょう。なお、遅刻してしまうと、業者側だけでなく、他の利用者にまで迷惑がかかってしまいます。最低限、予定日時の5分前に着くようにしましょう。

査定

品物をスタッフへ渡したら、いよいよ査定のスタートです。なにか分からないことがあれば遠慮なく質問しましょう。査定が終わったら査定額が提示されますので、納得できる金額かじっくりと検討してください。

買取成立

提示された査定額に納得がいきましたら、買取契約の成立です。同意書にサインをして品物を引き渡したら、査定額分の現金が支払われます。なお、査定額に納得がいかなかったらキャンセルすることも可能です。

広告募集中